お知らせ

2014/09/29技術セミナー

11月度食品包装技術セミナー

※募集を終了しました

- 日 時
1.日 時:平成26年11月5日(水)13:20~16:30(受付 13:00~)
- 会 場
2.場 所:北区王子・北とぴあ 7階第1研修室(案内図参照)
- TEL
3.☎03-5390-1100
- 参加費
4.参加費:会員1名 6,000 円   一般1名 7,000 円
- 銀行振込先
5.みずほ銀行横山町支店 (社)日本食品包装協会 普通預金 № 2177446
- 申込締切り
6.申込み締切:平成26年10月29日(水)
       10月30日以降のキャンセルは無効とさせていただきます。(代理出席可)

申込み・問合わせ先

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町1-10-5
 一般社団法人 日本食品包装協会

TEL:03-3669-0526 FAX:03-3669-1244

E-MAIL:shokuhou@athena.ocn.ne.jp

スケジュール
13:00 開 場
13:20

14:25
技術講演Ⅰ「インドネシアMUIハラールと関連規制~企業としての対応の現状」
   
  人口世界第4位で成長めまぐるしい大国であるインドネシは、食品市場として有望である反面、ハラールはじめ様々な規制が複雑に絡んでおり、日本企業進出の障壁となっている。現在進行中の事業立上げ活動の事例から上記障壁の内容が紐解ければ、幸いである。
キューピー株式会社 品質保証本部 海外品質保証部
原資材・法令チーム  福崎 和博 氏
14:30

15:30
技術講演Ⅱ「シェールガス由来石化製品の世界市場に与える影響について」
  
 昨今、話題になっているシェールガス由来石化製品による、今後の世界の樹脂の需給予想、石化業界に与えるインパクトを、ダウ・ケミカル日本株式会社 小澤マネージャーとともに、説明を行わせて頂きます。
豊田通商株式会社 基礎化学品・合樹部 汎用樹脂グループ
齊藤 純 氏

ダウ・ケミカル日本株式会社  ポリエチレン事業部
小澤 秀樹 氏
15:30
 ∫
16:00
技術講演Ⅲ「クールジャパン戦略と今後の展望」

  日本の魅力ある商品・サービスの海外需要開拓に関連する支援・促進を   目指し設立された官民ファンドです。「食」を始めとする様々な分野でリスクマネーの供給を行います。
  その戦略と今後の展望などについて紹介します。
株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構) 投資戦略グループ マネージングディレクター
鈴木 雅之 氏
16:00
 ∫
16:30
技術講演Ⅳ「バイオマス包装材料『バイオマテック』の開発」

 大日本印刷では環境配慮型の包装材料を開発してきました。バイオマス由来のプラスチック製品もその一つであり近年その需要は大きく広がろうとしています。その開発状況について説明します。
日本印刷株式会社包装事業部 開発本部 製品開発部
平井 裕一 氏

20141105_案内図

141105 食品包装技術セミナー(後期)開催通知