お知らせ

2021/07/05技術セミナー

2021年度第2回食品包装セミナー(オンライン開催)

※募集を終了しました

●講演名  『植物由来の透明な紙「セルロースフィルム」の環境適性と包装材への新たな展開』

 

セルロースフィルムは長らくセロハンという名で親しまれてきました。実はプラスチックが開発される以前から存在しているため、木材から作られた生分解性を有するバイオマス素材であるという点があまり知られていません。プラスチックのなかった時代には透明な包装材といえばセロハンでした。今回はこのフィルムの特性だけでなく次世代設計や新製法、また昨今の脱プラの要因とも絡めながら、この古くて新しい技術、セルロースフィルムの可能性について解説します。

 

 

●講演者  フタムラ化学株式会社 中部統括 開発グループ グループリーダー 花市 岳 氏

 

プロフィール

1996年二村化学工業株式会社(現フタムラ化学)に入社後、プラスチックフィルムの開発業務に携わり、フィルム包装一筋を歩む。入社当時はダイオキシン問題が取り沙汰されていたため、それに対応したフィルムの開発や、後にフードロスに貢献する鮮度保持フィルムの開発を担当する傍ら、2016年セルロースを使った環境対応フィルムを担当したのをきっかけに、プラスチックの環境問題の実態把握・調査も行うようになる。

 

第2回食品セミナーご案内

 

申込書

 

 

 

- 日 時
2021年7月21日(水) 15:00~16:30
- 会 場
オンライン開催(Zoom Proでのライブ配信)
- 参加費
日本食品包装協会会員:3,000円/一般:5,000円(いずれも税込)
※1件のお申し込みに対して1名様の視聴をお願いします。
- 銀行振込先
みずほ銀行横山町支店 (社)日本食品包装協会 普通預金 № 2177446
- 申込締切り
2021年7月19日(月)(定員100名になり次第、締め切らせていただきます)
※申込期間(2021年7月5日~7月19日)以降のお申込み取消、無連絡不参加に
 つきましては、当該参加費を申し受けますこと予めご了承ください。
 (代理出席可)

申込み・問合わせ先

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町1-10-5
 一般社団法人 日本食品包装協会

TEL:03-3669-0526 FAX:03-3669-1244

E-MAIL:shokuhou@j-fpa.com