お知らせ

2015/07/31研究例会

9月度研究例会 平成27年9月15日(火)

※募集を終了しました

- 日 時
平成27年9月15日(火) 13:25~16:45 (受付 13:00~)
- 会 場
北区王子・北とぴあ 7階第1研修室
- TEL
03-5390-1100
- 参加費
会員1名 6,000 円   一般1名 10,000 円
- 銀行振込先
みずほ銀行横山町支店 (社)日本食品包装協会 普通預金 № 2177446
- 申込締切り
平成27年9月10日(木)

申込み・問合わせ先

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町1-10-5
 一般社団法人 日本食品包装協会

TEL:03-3669-0526 FAX:03-3669-1244

E-MAIL:shokuhou@athena.ocn.ne.jp

スケジュール
13:00 開 場
13:25 

13:55
◇製品紹介Ⅰ 『DNPパッケージプリント・オンデマンド
   (自販機型)Prio、(手置き型)Prio―self』のご紹介

生活者が撮影した写真、企業様が用意した画像素材などを組み合わせ、パーソナル性の高いパッケージをその場で即時に作ることが出来る装置、及び店舗やイベントでの活用法をご紹介します。

大日本印刷株式会社 
包装事業部ソリューションビジネス本部
販促企画部デジタルネットワークグループ
グループリーダー
小谷 幸司 氏
13:55 

14:25
◇製品紹介Ⅱ 「最新の選別機」のご紹介 
 ~高いコストパフォーマンスと
         使いやすさに優れた光選別機~ 

近年、「食の安全・安心」を揺るがす問題が増加して、社会は異物混入に敏感になっており、食品業界は安全で高品質な食品を製造し、消費者に提供することが社会義務となっています。本研究例会では、サタケが研究・開発する最新の選別機や外観測定器をご紹介します。

株式会社サタケ
食品事業本部 食品営業推進室         樋口 恵美 氏
14:30 

 15:30

◇技術講演Ⅰ 「『新しい軟包装ボトル製品「PacXpert™」
ついて

ダウ・パッケージ事業部が現在グローバルに新規展開している新しい軟包装ボトル「パックエキスパート」のご紹介に加え、同事業部のパッケージ業界における最新の取組みについて、お話させて頂きます。

ダウ・ケミカル日本株式会社
ダウ パッケージング&スペシャルティ・プラスチック事業部
バリューチェーン/新規事業開発 
マネージャー 
小澤 秀樹 氏    
15:40 

 16:40
◇技術講演Ⅱ 「素材革命、始まる。
        燃焼時にCO2を削減する技術 エコナノ」

サトーホールディングス株式会社と東京理科大学、アクテイブ株式会社が共同開発した「エコナノ」。エコナノはナノテクノロジーの分野で、東京理科大学 阿部雅彦教授が開発した「ナノベシクルカプセル」を応用したもので、液状やペレットにすることで、様々な製品に応用できます。エコナノを含んだ製品は、燃焼時に発生するCO2を削減します。
エコナノのCO2削減原理と今後の展望についてお話します。
サトーグリーンエンジニアリング株式会社  
部長  山室 博巳 氏